FC2ブログ
 

KHJ  カンボジア ビジネス/旅行-Cambodia business / trip発信ブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式

成人式は東京で沢山の人が着物を着て歩いていました。
まだ、20歳になっていない人も仕事が忙しいので、一緒に着物を着て成人式をしました。
(2011年1月11日 ANTEPHEAP DAYLYより 抜粋)
非公式翻訳/翻訳練習中
成人式 振袖の女性たち

ユニクロの柳井社長もおっしゃっておりましたが、
若いうちはリスクをおってでも外(海外)へ出ろ!!

最近は日本での就職がとても厳しい状況なので、海外で仕事をするのも、いいのではないかと思います。
いろいろなリスクは、本当にありますけど。

日本で就業経験があると、海外でも即戦力となりうるという場合が多かったですが、
生意気言わせていただくと、最近の日本の状況は海外から眺めているとちょっとなさけない。。。
日本での就業経験があるからといって即戦力にはなりえない。
ならば、若いうちに海外でもいいんではないでしょうか。

私が就職した頃は、今よりずっと楽に就職先が探せて、何にもも出来ない世代と思っていましたが、
なんていうんですかねぇぇ。。。IQは低かったですけどEQは高かったんでしょうか。。
成長させていただいたんですね。
知能指数 IQ と心の知能指数 EQ

こんな私でも何とかカンボジアで生きています。

過去10年の平均成長率 カンボジアは世界第9位ですって。!!
カンボジアでお仕事なんってのも、もしかしたらいいかもしれませんよ。
カンボジアの大学生も卒業したあと、就職先がない状態なんですけどね。
プノンペンの街は勢いを感じますよ!

時々拝見するKAZUさんのブログ:KAZUさんのブログ
シンガポールのコンサルタントの方で、【100人の竜馬】の中のお一人なんですけど、
ブログ覗いてみてください。勉強になりますよ。



シンガポールのKAZUさんのブログで見つけたんですけど面白いので、よろしければご覧ください。
総統閣下は尖閣諸島衝突事件の中国船長釈放にお怒り!!

**********
オリジナルスタディーツアーの手配をお受けしております。
ご希望の日程、ご予算をなどをお知らせください。
ご希望に沿って、お見積もり、手配お受けいたしております。

カンボジアへビジネス進出をされる中小企業の方への通訳/翻訳業務を行っております。
ビジネス文章・専門的・技術的な通訳、文章の翻訳、公的書類の作成、校正、カンボジア語での音声吹き込みなど。
商習慣の違いによる不便が無い様、顧客視点でのサービスに努めております。

カンボジア支援ツアー参加者募集中です!!
2月カンボジア支援ツアー日程(←クリックしてください)

最初の一歩は是非、弊社をご利用ください。どうぞお気軽にお問い合わせください。
TEL:(855)23-210-109
E-mail:royal@khj-group.com

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。