FC2ブログ
 

KHJ  カンボジア ビジネス/旅行-Cambodia business / trip発信ブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤルラタナックホスピタルのセミナー 1月23日

プノンペンのロイヤルラタナックホスピタルのセミナーに参加してきました。
ロイヤルラタナックホスピタル
『東南アジアで注意すべき疾患』について
インフルエンザ
デング熱
A型肝炎
B型肝炎
狂犬病
マラリア
・・・・・・・
早期に治療すれば死にいたる病気ではどれもありませんが、
早期に治療するためにはやはり、保険に入っていたほうが安心ですね。
東南アジアの先生達は、日本の先生よりもこういった病気に関してはスペシャリスト!!
日本に帰国してから。。。というよりは、やっぱり現地の先生にも診ていただいた方がいいみたいです。

プノンペンに関しての医療事情はずいぶんよくなっているなぁぁぁと思いましたが、
でもカンボジアの国境あたりの田舎では、
薬の処方が悪かったり、正しく薬を飲まなかったりで、免疫をつけてきたウイルスも発見しているなんて、
ちょっと恐ろしい話もあり。。。

*********
海外旅行の際は、海外保険への加入をお勧めいたします。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。