FC2ブログ
 

KHJ  カンボジア ビジネス/旅行-Cambodia business / trip発信ブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアでトラベラーズチェックの利用の可否

カンボジアでは、商品を購入したり、レストランで食事をした際の支払いは現金(US$もしくは現地通貨のリエル)。最近は、クレジットカード(VISAとかマスターカードなど)が利用できる店も増えてきました。
クレジットカードを利用する際は2%~4%の手数料が加算されます。


以前は、街の両替所でトラベラーズチェックからUS$へ換金できたんですけど、
昨日、行ってみたら出来なかったとお客様から問い合わせがあり、
調べてみました。
やっぱり、プノンペンの両替所では出来ないみたい。。
シェムリアップはわかりませんが、プノンペンはいつの間にか街の両替商達、取り扱いやめたようです。
って、また、再開するかも知れませんが。。。

もし、トラベラーズチェックになさった場合、
プノンペンの銀行では、手数料やレートが悪かったりで、換金するとかなり額が少なくなりますが、
換金は可能です。
銀行でも取り扱っている銀行と、そうでない銀行があるようです。
手数料とか考えるとちょっともったいないですけど、
大きな金額を持ち歩くのは心配ですよね。

ちなみにお問い合わせを頂いたお客様はUS$500のトラベラーズチェックを現金に換金の際、US$480くらいになりました。手数料$20位かかったようです。
OSK indochina Bankで取り扱ってくれました。

プノンペンにはまだ、東京三菱さんだとか、みずほさんだとかの銀行がございません。
日系ですと、マルハンジャパンさんがございます。
今までになかった新しいタイプの銀行
マルハンジャパン

**************
オリジナルスタディーツアーの手配をお受けしております。
ご希望の日程、ご予算をなどをお知らせください。
ご希望に沿って、お見積もり、手配お受けいたしております。

カンボジアへビジネス進出をされる中小企業の方への通訳/翻訳業務を行っております。
ビジネス文章・専門的・技術的な通訳、文章の翻訳、公的書類の作成、校正、カンボジア語での音声吹き込みなど。
商習慣の違いによる不便が無い様、顧客視点でのサービスに努めております。

E-Mail: royal@khj-group.com

KHJ ROYALホームページ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。