FC2ブログ
 

KHJ  カンボジア ビジネス/旅行-Cambodia business / trip発信ブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアのおまもり

 おまもり おまもり



カンボジア人は昔から占いやお守りなどをとても信じています。現在でもまだまだ信じているカンボジア人は多いです。
カンボジアのお守りは日本のお守りとは全く違うように思います。
日本では、普段お寺でお守りを売っていますが、カンボジアのお守りは売ってはいけません。
もし、お布施をしたい気持ちがあれば、その気持ちをお支払いします。値段などを決めてはいけません。
もしお守りを売るようなカンボジアのお坊さんがいるなら、そのお坊さんは尊敬してもらえません。そのかわりに文句を言われることでしょう。

写真のように普通の紙やピンクと赤の布のお守りがあります。紙や布に絵や文字が書いてあります。
その絵や文字には祈りがたくさん込められています。そして、お坊さんが皆さんに無料で配ります。
このお守りは健康や幸せや良いことがたくさんありますように、周りの人が皆仲良しになれますように。。などという思いが込められており、そして実際に本当に物事は良い方向に進みます。しかも、将来問題が起きそうであってもその問題が無事解決するよう、お守りが守ってくれます。

一個ずつのおまもりを作るのにはたくさんの時間がかかります。
このお守りを地震が起きた所の人々に届けたいです。

みなさんが無事復興されますように。。。
直接お渡しできなくても、カンボジアからお祈りしております。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。