FC2ブログ
 

KHJ  カンボジア ビジネス/旅行-Cambodia business / trip発信ブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史に残るほどの沢山の米の生産量を生産したので、輸出するを準備しています

DSC05675.jpg
(2011年4月5日CENより)www.cen.com.kh

2011年4月5日の農業省の大臣、チャンサーロン氏の2010年―2011年、2011年-2012年の林業と漁業の総計の報告会議でのスピーチによると、最近、生産された米は歴史に残るほどのたくさんの生産量で、特に、中国とフィリピンは乾季米を沢山請求しているところです。

それに、農業は大事に国の経済の増加に協力して、奨励していますと言いました。
ゴムの農作物のことにも、この農作物の工場が増えていると話しました。
チャンサーロン氏のよるに、農業省は2015年に正式に100万トンの米を輸出して置くために、詳細に計画を準備しています。

チャンサーロンのスピーチのよると、2010年の雨季に天気が変だったのに、米の生産品は国内に良いレベルになりました。
農業省の大臣、チャンサーロン氏が農業省は政府によって決められた大切な10種類の米を作ってもらおうと宣伝しているところです。それに、よい基準の米を輸出するために、米を作る時期と米を刈り入れる時期にも基準をあわせて、しなければなりませんと言いました。

2015年に正式に100万トンの米を輸出できる目的を叶うようになれば、カンボジアの米の生産品は400万トン以上を生産しなれければなりませんので、農業省と林業省と漁業省は沢山の詳細の計画を準備して置いているところです。
(非公式翻訳/ピーロム)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。